2018年02月15日

母になって25年

今日も快晴の斜里
ぷかぷか浮いてる雲が気持ちよさそう

sora8.JPG

25年前の今日
私は母になりまして
今でいう授かり婚てやつですかね
お腹にいるのがわかった時に中絶するという
選択肢は全くなくて
しかも結婚する気もなかった(笑)
相手がどうしても…というので
じゃあ結婚しようかってくらい
その他もろもろあったんだけどね〜

しかし中絶する選択はなかったけども
子育ては大変だった
(私には子供を育てるエネルギーがなかったから当たり前)
そして3才の時に一人親になったけど
まぁほぼほぼ子育てしている記憶がない
いや、ちゃんとご飯作ってとかやってたけど
子供を連れてどこかに行くとか
遊びに付き合うとか苦行でしかなかった…

よくいう「目の中に入れても痛くないくらいかわいい」
という感覚が私にはなかった

じーちゃんばーちゃんに育てられたようなもんだ
そしてママ友には感謝ですわ

あとは保育園のありがたかったこと
24時間一緒なんてありえない!!
と本気で思ってたし
子育てというよりイチ個人と同居してる感じ

そんな娘も生まれてずっと反抗期なんじゃない?
と思っていた反抗期もいつの間にか終わり
そしていつの間にか25歳になってた

娘がいたから結婚もしたし親にもなれた
今は亡き父も孫と遊ぶことが出来た

いなかったら未だに結婚してないで
フラフラしてたような気がする

子育てエネルギーがゼロで
ものすごく大変だったけど
私は娘がいてくれてよかった
生まれてくれてよかった
高校生までは大変だったけど(笑)

今になって思い返せば楽しかったことも
反省も色々あるけど


こんな親のところに生まれて
娘にとってはどうだったかはわからないけど

でも生まれてくれてありがとう

きっと私のように大変な子育て真っ最中
のお母さんたちも
きっと20年後はよかったと思える日が来るはず…

そんなことを思った今日この頃


苫小牧キリ温熱療法受付中
http://tenshinoshizuku.sblo.jp/article/182416495.html

ご予約・お問い合わせ

http://www.tenshinoshizuku.sakura.ne.jp/reserve.html


090-8909-3811


携帯メールは

tenshinosizuku☆docomo.ne.jp
☆を@に変更してください
posted by rika at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
結婚しないで フラフラしていたとは
独身のひとを バカにしていませんか?
人それぞれ 人によって 違うはず
いつまでも 独身でいる 人にもワケはあるはずー。自分1人の考えが通用はしません。
Posted by at 2018年03月13日 22:24
あなたは結婚して親になっても
いまだにフラフラしてるのでは?

できちゃった婚なんて
あなたの年代ならその当時なら
だらしなくて恥ずかしい事だったのでは?

自分の事
綺麗に書きすぎていませんか?
Posted by at 2018年04月09日 07:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182424284

この記事へのトラックバック