2017年06月27日

阿寒リトリートA

硫黄山から摩周湖へ向かう途中で
太陽が顔を出してきて
これなら摩周湖が見えるかもね〜
なんていってたけど…
こっちも真っ白!!何も見えない…
けどリトリートに参加してたAちゃんが
「あ〜虹!!」みんなで「え〜どこ?」って
空を探したけど「ここ」って下を指さすの
「あ〜〜〜〜!!ホントだ!!」

摩周湖2.JPG

もう1人がダッシュしてこっちのほうがすごいよ〜って
みんなでダッシュして(笑)

摩周湖1.JPG

光の中に入って行くみたいでしょ

アマチュアカメラマン?のおじさんが
色々と説明してくれて
ブロッケン現象というものらしいが
虹の中に人が入ってるように見えるのは
激レアなことらしい
「一生に数回見れるか…くらい珍しいんだよ。
でも俺はもう数回は見てるけどね」って
顔はかなり自慢げに言ってたよ(笑)

ブロッケン現象(ブロッケンげんしょう、英: Brocken spectre)とは、
太陽などの光が背後からさしこみ、
影の側にある雲粒や霧粒によって光が散乱され、
見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現れる大気光学現象。
(ウィキペディアより転載)


摩周湖3.JPG

大興奮で写真撮りまくり〜
横に人がいても虹の輪の中には
自分しか映らないのだって…
そして摩周湖でも場所があるらしい
霧の流れの速いところはだめで
ある程度、霧が動かなくて太陽が出て…とか
色んな条件が重ならないと無理なんだって
(すべて説明してくれたおじさんの受け売り)

本当に太陽が隠れると薄くなって消えるの

摩周湖5.JPG

あら〜って帰ろうとすると
また太陽が出てきて「出た〜!!」って(笑)

摩周湖4.JPG

そんなことを繰り返して
みんなやっと「もう行こうか〜」と(笑)
ちなみに白く霧がかかったところは
晴れてると摩周湖がキレイに見えるのよ

最初のルートにはなかった硫黄山と摩周湖…
硫黄山に行かなかったら
途中で太陽が出なかったら
行かなかったであろう摩周湖
不思議〜
行ってよかった
みんな虹の祝福に入っちゃったね〜
友達情報によると
ブロッケン現象で自分が中に入ると
神になる?なんて一説もあるのだとか…

スゲーーーー!!

神きたーーーー(笑)

そんな興奮冷めやらぬまま
阿寒のボッケ散策へ
ボッケは先月に行った時より
さらに小さくなった気がする…
でもやっぱり地球の鼓動が感じられる

摩周湖ではたくさんの釣り人が釣りをしてた

さぁホテルへ
今回は予算の都合上、部屋指定なしで予約したんだけど
なんと最上階の湖側
しかもヤイタイ島が見える部屋!!
うわーーーー!!ここでも興奮
私たち持ってるわ〜なんてね(笑)
夜は恒例のおっちゃんのとこへ行って
今回は限定品の小樽ワインと美味しい日本酒をくれた…
おっちゃんいい人だぁぁぁ

そしてイオマンテの火祭りを鑑賞して…
最後はみんなで踊って
びびこさんに
「あんたアイヌの衣装、絶対に似合うわよ!!
斜里でアイヌの踊りをしなさいよ〜」
って言われたけど………



やりません



そんなこんなで濃ゆい1日目は過ぎていくのでした
次の日は朝からヤイタイ島だぁ

つづく

ブロッケン現象に興奮しすぎて
携帯の電池切れで他の写真がない…



posted by rika at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180177264

この記事へのトラックバック